チェブログ-福岡マウンテンバイク友の会

CHE BLOG

チェブログ-福岡マウンテンバイク友の会 中川チェのブログ

福岡MTB友の会の中川チェです。MTBのDIGとかRIDEとかその他いろいろ書きたいです。

 福岡MTB友の会 中川チェのブログ
 タイトルをクリックorタップで続きが表示されます。
FMTK     MTB SANPO DIY 音楽

「ちやのきエンデューロ 2018」最高でした

8/18,19、佐賀県は富士町苣木地区にて「ちやのきエンデューロ」が開催されました。

 

もう一週間以上たったの?!って気持ちと、なんだか昔のことのような気持ちと入り混じってる感じです。

今回が第2回目で、第1回の時もそうだったんですが、マジで最高でした。

言葉で表すとマジ最高しか出てこないので、写真織り交ぜながら、、、、

(ちょっと今回、写真多い&長いです)

 

試走・前夜祭編

本番編

 

 

1日目 試走・前夜祭 編

 

f:id:nakagawa_che:20180826222755j:plain

8/18 の試走の時からたくさんのライダーが苣木公民館前に集まりました。

(僕の写真の撮り方が下手なだけで、もっとたくさんのライダーがいます。)

 

f:id:nakagawa_che:20180828204638j:plain

MTB夫婦の間に割って入る久保の図

 

試走日はみんなでのんびり登って、のんびり楽しみました。

前回でみなさんに特に人気だったSS1(茶畑トレイル)をこの日だけで、3回下っちゃいました。

ホントに最高なんだもん、、、

 

SS・・・タイムを計測する区間で基本下りです。「ちやのきエンデューロ」では3つのSSがあって、すべてのタイムを合計して速い人が勝ち。

 

f:id:nakagawa_che:20180828204546j:plain

リエゾンの時間制限がないのでこの余裕。

 

リエゾン・・・計測区間と計測区間を繋ぐ道、ちやのきエンデューロではほとんど登りです。

 

f:id:nakagawa_che:20180828204435j:plain

( FOTOGRAFIA) SS1のゴール手前にて。久保 

f:id:nakagawa_che:20180828204456j:plain

( FOTOGRAFIA)

 そして散る。

 

今回、写真のクオリティが半端じゃないです。

ていうのが、kawasakickことカワサキパイセンと、FOTOGRAFIAの山田さんが撮影をバシバシやってくれてるわけです。

これ参加者全員、ちやのきエンデューロでの写真をプロフ画にする勢い。

マジで謝謝です。

おかげさまで、大会終わった後もみんな写真をアップされるのをワクワク待って楽しめました。

 

とにかく前日の試走、ただただ楽しかったです。ライドに関してすでにもうお腹いっぱい感ありましたね。

試走の後は前夜祭!!f:id:nakagawa_che:20180828210916j:plain

ちやのきエンデューロは前夜祭もかなり気合入ってまして、振る舞われる料理なんかマジでレベル高いです。

 

f:id:nakagawa_che:20180828210938j:plain

f:id:nakagawa_che:20180828211031j:plain

f:id:nakagawa_che:20180828211155j:plain(3枚目  FOTOGRAFIA)   うぎゃー! このお肉、人だかりができました。

 

f:id:nakagawa_che:20180828210957j:plain

おかみ会がこさえてくださった、このコーナーのやつが本当においしかった。

きゅうりのやつなんかは、3本くらい食べた気がする。

 

f:id:nakagawa_che:20180828211438j:plain

(FOTOGRAFIA)

前回は屋内だったんですが、今回は屋外。しかもすぐそばを川が流れてるという最高のロケーション。

 

f:id:nakagawa_che:20180828213850j:plain

(FOTOGRAFIA) ダメな大人が川を流れてたり、

 

f:id:nakagawa_che:20180828213946j:plain

マッチョなキョンシーがいたりしました。

 

f:id:nakagawa_che:20180828223648j:plain

佐賀大生のみなさんも、本当にありがとうございました!

みんな気さくに対応してくれるし、一緒に盛り上げてくれて本当にすごいなと思いました。

おかげさまでマジで最高の前夜祭。 

 

イケてる音楽が流れてて、おいしいもの食べて、ビール飲んで、、、、もうほんとに最高でした。

でてくるもの全部美味しくて、なんてたまらん空間なんだと思いました。

 

こんかい「ちやのきエンデューロ」のエントリーフィーは、エントリーのみで9,000円と、九州の大会の中ではけっこう高額。(関東のほうでは割と普通らしいですけど)

ただ、エントリー + 前夜祭 + 宿泊 のプランだと15,000円で、おいしいもの食べてビールもついてきて、宿泊先もあるって考えたら、結構安いんじゃないかと思います。

 

そういうとこが影響したのか、エントリーされた方の半数近くが九州外からの参戦でした。

なんと遠くは北海道からもエントリーが、、、!(この方とは試走で一緒に楽しくライドできて本当に幸せでした)

遠くから富士町に苣木にたくさんの人が来てくれるって、本当に嬉しいことです。

 

なんにせよ、僕はこの試走と前夜祭で、すでにかなり満足しちゃいました。

 

 

 2日目 本番 編

 

f:id:nakagawa_che:20180828220525j:plain

(photo by kawasakick)

 当然なんですけど、試走日のときよりたくさんのライダーがきてて、めっちゃすごいなって思いました。

苣木公民館前って、普段は本当に若者とかいなくて、のどかなといえばそうだし、まあ静かなとこなんですよ。

そこがこんなに盛り上がってる様子をみると、なんかたまらん気持ちになるわけです。

 

f:id:nakagawa_che:20180828220833j:plain

 今回のスタート台もイケてますねー!!

右にある木のボードは毎年ステッカーを増やしていって、ステッカーボムを作っていこうと企んでるやつです。

どちらも「Riddim」のフジノさんが製作してくれたやつです。ドレッドでラムバン乗ってて、いかしたスカウト乗ってる人ですね。

マジでシャレてる。

f:id:nakagawa_che:20180828221638j:plain

フジノさんちょっとすごすぎて、SS2のゴールの計測用ウッドデッキなんかも造っちゃってます。すごすぎない?

 

そんなすごすぎる「Riddim」の紹介がこちら

 

イケてるスタート台から、リエゾン1をワシワシ登っていきます。

今回の「ちやのきエンデューロ」では、リエゾンの時間制限を結構タイト目に設定していました。

なんでSS1なんか、登りついたらバタバタ準備してスタートする感じだったんですが「これが正しいエンデューロか!」って感じで良かったです。

 

f:id:nakagawa_che:20180828222557j:plain

(FOTOGRAFIA)  第一回チャンピオンのカニ岡さん

相変わらずイケてる走りでした。

 

f:id:nakagawa_che:20180828222602j:plain

(FOTOGRAFIA) DELSOL モトムラさん

できれば走ってるのを直接見たい!

 

f:id:nakagawa_che:20180828222608j:plain

(FOTOGRAFIA)

なんとあの清水一輝選手がちやのきエンデューロに参戦!

しかもハードテール!しかもSS1で軽々トップタイム!

どうなってんだ。

 

SS1を下り終えたら、次は地獄のリエゾン2。

ここも時間制限がけっこう絞られてるので、できるだけ乗車して頑張って登りました、、、

欲しくなった時にちゃんとあるエイドポイントがなかったら、クリアできなかったです。めっちゃありがたかった。

 

登りでクタクタになったところでSS2!(通称 苣木トレイル)

今回SS2はSS1との差別化を付けるために、あえてあまり丁寧に整備をせず、ほげてる穴とか岩とかそのままにしています。

なんで結構ハードなコースになってたんじゃないかなと思います。

僕もフルサスでの参戦でしたが、なかなかヒヤリとしました。

 

f:id:nakagawa_che:20180829205717j:plain

(FOTOGRAFIA) ZONOさん!

クロマグのハードテールでの参戦!!

マジでタフです。はやく29フルサスとかで戦車みたいに走ってるのみたい~!!

 

f:id:nakagawa_che:20180829225107j:plain

(FOTOGRAFIA) 悪の軍団DELSOLの隊長 TERAさん! 

太陽があるうちに走ってるの久しぶりに見ました!笑

相変わらず鉄人です。乗り続けてる人が一番強い。

 

f:id:nakagawa_che:20180829232909j:plain

(FOTOGRAFIA) SEIJI! 

スタイル出してんねー!!

 

f:id:nakagawa_che:20180829205719j:plain

(FOTOGRAFIA) Acciarpone racing からTAMARU!

相変わらずイカした走り!

緑髪のモヒカンが、ちやのきのおばちゃん達に「お弁当の仕切りみたいな髪やね」って言われてたのがツボです。

 

f:id:nakagawa_che:20180829205722j:plain

 f:id:nakagawa_che:20180829211116j:plain

(FOTOGRAFIA)  ユノさんファミリー!

親子での参戦、最高ですね!理想の形です! 

 

f:id:nakagawa_che:20180829211340j:plain

f:id:nakagawa_che:20180829211920j:plain

(FOTOGRAFIA) スガッチさん夫妻!

夫婦での参戦っていうのもマジすばらしいですね!

 

f:id:nakagawa_che:20180829211344j:plain

(FOTOGRAFIA) Lovespo.com / Liv から HIROKAさん!

第一回目からの参戦でめちゃうれしいです! こっちから箕面マウンテンバイク友の会のほうにも遠征してみたいですね!

 

 

いや~、タフなコースだけどスピード感あってめっちゃ気持ちいです。つまり最高でした。

ここからチアーズトレイルに向かうリエゾン3は、昼食と試走の時間が含まれてるので結構よゆう。のんびり登ってチアーズに向かいます。

 

f:id:nakagawa_che:20180829213719j:plain

(photo by kawasakick)

SEIJIと半裸でのんびり登りました。

 

f:id:nakagawa_che:20180829214334j:plain

道中ヤギと戯れるSEIJI

 

f:id:nakagawa_che:20180829215331j:plain

(photo by baba君)

チアーズについたら、すでにこんな感じに盛り上がってました。

チアーズトレイルにこんなに大勢の人が集まってる様子、やっぱりたまらんです。

おかみ会が用意してくださった、そうめんやおにぎりがまた最高においしいんです。

 

f:id:nakagawa_che:20180829215845j:plain

(photo by baba君)

キョンシー改め 火の番人 衝さんがベーコンカーテンもしてくれました!!

参加者が座る場所に困らないように、木のベンチを大量に造ってくれました。ホント感謝です。

コースのそばの空間を整えるのも、大切なコース造りの1つだと思います。

最高なコース、最高な休憩場所、これが揃ってるのが結構だいじなんかもですね。つまりはチアーズは最高ってことです。

 

休憩したら試走なのか、ただの遊びか分らんけど乗りましょー!

f:id:nakagawa_che:20180829220355j:plain

f:id:nakagawa_che:20180829220655j:plain

(FOTOGRAFIA)

うおー!! INOICHI ブラザーズ!!

こんなスタイリッシュな兄弟いない! スタイルだけじゃなくてマジで速いから手に負えない!最高!!

 

f:id:nakagawa_che:20180829220858j:plain

(FOTOGRAFIA) 箕面マウンテンバイク友の会からMORIMOTOさん!!

やっぱりめちゃめちゃうまい! この写真めちゃいい!

 

f:id:nakagawa_che:20180829221126j:plain

(FOTOGRAFIA) Acciarpone racing からATOさん!

ジャンプが羽のように軽やかで、みるたびにジャンプ練習しなきゃ!って思います。

 

f:id:nakagawa_che:20180829221421j:plain

(FOTOGRAFIA) カネオカさん!

ジャンプ下手って自虐するくせに、めっちゃきまってる。

 

f:id:nakagawa_che:20180829221653j:plain

(FOTOGRAFIA) A&F Bikes からHIROさん!

イケてる。ぜひ九州にまた遊びに来てほしいです!

 

f:id:nakagawa_che:20180829221920j:plain

(FOTOGRAFIA) KIMURA さん!

お久しぶりでした。マジで速いしすごい。このワンフットとかスタイルでまくりでマジかっこいい。

 

f:id:nakagawa_che:20180829233422j:plain

(FOTOGRAFIA) フリースタイルBMX アグネス選手!

本番でバックフリップ狙いに行くメンタリティー、マジでリスペクトです。自分もこれくらいぶっ飛びたい。

 

f:id:nakagawa_che:20180829222156j:plain

(photo by kawasakick) TAKANOさん!

バチっとはいったテーブルトップ!かっこよすぎ!

この写真に遊人の社(古処山)を思い出したってコメントがついてたんですけど、確かに雰囲気似てますね。

確実にチアーズトレイルは古処山とかダートランドのDNAを受け継いでると思います。

いまだにダートランドのコースを頭の中で走ります。

 

f:id:nakagawa_che:20180829222838j:plain

(FOTOGRAFIA) Transition Airlines から MOMO!

スーサイドノーハンダー!安定してメイクしてました。

今回DIGでも大活躍してくれて、チアーズトレイルを一皮むけさせてくれました。おかげでみんな最高に楽しく乗れたんじゃないかと思います。

コースのここをイジればどうなる、っていうのがピンと分かってて、しっかりとコースに向き合ってるんだなと思いました。

あと毎日のように DIG&RIDE してるから、感覚がピンピンに研ぎ澄まされてるんだと思います。見習おう。

 

 

まだまだ最高な写真たくさんあるんですけど、もはやキリがないのでこのくらいに。

ちなみに僕の写真は、、、

f:id:nakagawa_che:20180829223718j:plain

(FOTOGRAFIA)

こんな最高にアホな写真を撮ってもらったので、大満足です。もうこの1枚だけでエントリーフィーの元が取れました。

他にもいい写真がザックザク。

f:id:nakagawa_che:20180829224121j:plain

(FOTOGRAFIA)

撮影チームの方々、お疲れ様でした!

大会が終わった後も、アップされてくる写真をみて楽しむことができました。

たくさんの人を喜ばせることができる、写真の持つ力ってすごいな~と思います。

今回の写真、息子が大きくなったら見せます。

 

もうほんとSS3最高でした。めちゃめちゃ盛り上がった。

全体通して大きなトラブルもなく、大けがも倒れる人もなく本当によかったです。

 

f:id:nakagawa_che:20180829224342j:plain

順位なんですが、なんとハードテールで参戦した清水一輝選手がすべてのSSでトップタイムをたたき出して、文句なしの優勝!!

マジかよ?!って感じですけどマジです。

 

各SS、そんなにフロウなコースではないんですよ。SS2とか結構ハードですよ。

いや~、マジですごい。

 

入賞の方々には苣木地区の方から提供していただいた、お米や野菜などの農作物が送られました。ちやのきらしくて最高です。

 

 

思ったままに書いてたらめっちゃ長くなっちゃいました。

まだまだ言いたいこと、たくさんあるんですけど、とりあえず「ちやのきエンデューロ  2018」本当に楽しかった。

 

苣木地区が盛り上がって、地元の皆さんが気合入れていろいろ考えてくれたり、おいしいご飯振る舞ってくれたり、MTB乗ってるの見て喜んでたり。

そういう様子を見ると、かなりグッときました。

 

はじめに MTBer を受け入れてくれた苣木の方々に本当に感謝です。

これからも永く一緒に楽しんでいけたら最高です。

息子が大きくなったら絶対連れていって一緒に遊びたいですね。

 

SL mediaさん 富士町,苣木のみなさん 佐賀大生のみなさん 参戦,参加されたみなさん。

本当にお疲れさまでした!

f:id:nakagawa_che:20180829230744j:plain

いや~!! 最高だった!!!

 

8/18,19 は「ちやのきエンデューロ 2018」

お久しぶりになってしまいました。

 

いろいろと忙しくて、バタバタしてた的な感じです。

書きたいこと、たくさんあるんですけど、とりあえずこれ書いとかんと他の書けんやろってやつを書きます。

 

「ちやのきエンデューロ」8/18,19で 今年もやります!!

f:id:nakagawa_che:20180816215847j:plain

 

こんな直前なあれでアレですけど、忙しくてアレだったんですんません、、、

 

↓ 昨年の記事です

 

昨年の第1回では70名のエントリー枠が速攻で埋まって、九州だけでなく遠方からもたくさんの方に来ていただきました。

佐賀市富士町の苣木地区、自然に囲まれたのどかな場所に大勢のMTBerが集結するという、レアな光景がまた今年も!

今回はエントリー枠を80名に増やして開催です!

 

油断してたらもう2日後でした。

なんか噂によると、有名なあのライダーやこのライダーもエントリーしているらしいです。

かなり楽しみ。

 

僕、今年はあんまりコース整備や設営なんかに行けてないんですが、どのSS(計測区間)も、相変わらずゴキゲンです。

f:id:nakagawa_che:20180816220756j:plain

昨年のSS2にて 

 

とくにSS3のチアーズトレイルは、様々なマイナーチェンジ(といっても大工事、、)をしていて、前年よりももっとゴキゲンになっています。

f:id:nakagawa_che:20180816221326j:plain

コース中盤のここ、流れがめちゃよくなりました。

 

f:id:nakagawa_che:20180816221433j:plain

 面という面がパリッと仕上がってます。

 

f:id:nakagawa_che:20180816221518j:plain

Special thanks : MOMO  最後の3連テーブル

ほんとそのバイタリティーと感覚の鋭さ、MTBに対する真摯さ、リスペクトです。

おかげでチアーズトレイル、一皮むけております。一つ上の男です。

 

f:id:nakagawa_che:20180816221901j:plain

昨年のSS3にて

 

f:id:nakagawa_che:20180816221920j:plain

昨年のSS2にて

 

とにかくどのSSも間違いなく最高です。

観戦もできますので、ぜひぜひ来ていただきたいなと思います。

チアーズトレイルとか見るだけで、マジで面白いと思いますよ!

 

参戦される方、観戦される方、どちらも熱中症対策をよろしくお願いします!

山の中といえども、意外と普通にあついです!

 

あとアブがいますので、黒い恰好は避けたほうが吉のようです。

白い服にするだけで結構刺されにくいらしいです。

 

 

とにかく大きなケガせず、ぶっ倒れず、みんなでゴキゲンに走りまくりましょう!!

楽しみー!!!

 

最近聴いてるやつ やっぱりHIP HOP多め

音楽ってマジでいいすね。 

最近ヤラれちゃったやつをまとめとこう的な、定期的なやつです。

 

いつものように、古い新しいあんま関係ない感じです。

 

毎回ですけどTOKYO HEALTH CLUB。

サラッとしてて、どこかおしゃれで、けどフックでばっちりテンション上がる。

最高です。

 

 

 かっこいい。PVの近所の神社感がマジでいいですね。

 

なに? 2人組みなの?って名前だけどPVには1人しかいないし、んじゃもう1人はトラック作ってるの?って思ったら、この曲ビートジャックだったし。ややこし。

ビートジャックでフロウも割りと同じ感じなのに、しっかり日本語に落とし込んでるのすごいと思いました。

 

これもたまらん、、

「こんな事誰でもできる、なら誰もできないレベルまで走る」

聞き取りやすいラップ好きです。

 

 

これみてすぐDickies 874を購入したミーハーです。

MTBライドにも普段着にもちょうど良い。

 

【※追記 この記事書いてる途中なんですがでD.Oさん逮捕されちゃいましたね、、、(定期的なやつですけど)

 

なんでオフィシャルの動画は消されちゃってるんで、オフィシャルじゃない動画をのせてます。

また下にもD.Oの楽曲について書いてたんですが、逮捕された影響でリンク切れるかもです。そういう事かと思って下さい。】

 

てかこのメンバーが集まったらいいのできるに決まってる。やばいですね。

D.Oさんとか漢さんとかが、こんな爽やかなトラックでラップしてるの新鮮で良いすね。

 

D.Oはこの曲があっての今回なのかな、、、

「Dickies の上下に目だし帽」ってめっちゃネガティブな使われ方してるやん!

 

最近は自分のなかで定期的にくる 結局D.Oが一番かっこいいじゃんって時期です。

初めて知ったのがバラエティ番組の「リンカーン」でした。(同じくって人多いと思うすけど)

そのときはただの変な人としか思ってなかったけど、曲を聴くとその完成度にびっくりしました。

 マジいけてる。

【※また追記 マジイケてるし最近けっこういろんな楽曲に参加してる感じだったので、今のタイミングでの逮捕は残念ですね、、、(まあこの方の場合、平常運転ですけど)

本当にrealな人なんだなと。最近はいろんな企業なんかが、HIPHOPの人とタイアップしてPRをやってたりしますけど、今回の件でやっぱりリスキーだなとか思わずに、これからもガンガンHIPHOP畑の方を起用してくれたら嬉しいな~とか思いました。僕はI'm Back (Again) を待ちます。 】

 

 

EVISBEATSと鎮座DOPENESSって無敵じゃん。

なんかわくわく感がいいですね。

 

EVISBEATSならこれも、、、

うん、良い時間。

 

 

これマジでやられました。PV含めてかっこよすぎる。

kojoeさんのかっこよさは当たり前として、AKANEさん、AWICHさんよ、マジでかっこいい。

てかみんな演技が上手すぎる。これの映画バージョンがみたくなる。

トラックだけみてもやばい。ブルガリア民謡がこんなゴリゴリなかっこいいトラックになるなんて、、、

こんなすごいのがドロップされて自分が気づくまでに、半年近くの期間がかかってしまってるていうのがショック。アンテナをもっとはらないと、、、

 

怪しげな店でみんなで囲んでなんか食べてるPVにはずれ無し。

ということでこれ。

D.Oもいますね。やっぱすごい目立つな。

 

BoSS RuN DeM のビートジャックもやばいです。

最強すぎるメンツ。

Slackなのにゆるくない!ギャップにやられちゃいます。

AKANEとRUDEBWOY FACEが夫婦なんですね。

同じバースでやってるっていう人の繋がりが面白いですね。

 

 

kojoeならこれも。2人ともいぶし銀な感じなのに、このカワイイPVとの対比がいいですね。こういうかわいいPV好き。

 

boss rum dem REMIXにも参加してたkzmさんとBIMのfeat。

 

こういうふわふわしたトラックとBIMの声質ってぴしゃりとハマるなと思いました。

 

 

あっこゴリラとSTUTS!

なんかド直球であっこゴリラ感がすごい。マジで最高。

 

 

SIMI LABかっこいい。

 

なんかメンバーの多くがハーフだったりして個性あってめっちゃかっこいい。

ひねくれてて何が悪い!普通じゃねえんだよ!みたいな。ハーフだったからこそ培われた反骨精神的なものがあるんかな。

とにかくマジでかっこいい。

 

 

なんてシャレてるんだ、、、。

夜のドライブ的な?

 いいすね~。カッコつけて聴きたい。

 

 

沖縄コンビがSweet Williamのトラックでって、いいに決まってる。

唾奇さんは沖縄の方言がちょいちょいでるのがなんかいいですよね。

PVもめっちゃ好み。実写とアニメーションの組み合わさったやつ好き。

 

 

 Sweet Williamつながりで。

kiki vivi lilyの声が効いてる!

HIP HOPとこういうかわいい声の人の組み合わせっていいですよね。

昔は10-FEETつじあやの とか、tha BOSSとクラムボンとか。

どういう経緯で出会うんだろう、、、

 あら。こっちも最高じゃないですか。

 

 

最近メジャーデビューされたchelmicoです。

ハッピーでいいですね~!昔からのRIP SLYMEファンでラジオも聴いてたっていうの知って、僕もRIP SLYMEチルドレンだったので勝手に嬉しく思いました。

マジでバチバチ日本語ラップなんで好きです。

 

 

なぜかtofubeatsって聴かず嫌いをしてたんですよ。

TOWA TEIみたいなやつだろ?的な。(TOWA TEIもめっちゃ好きですけど)

とにかく今の気分じゃないと決めつけて、聴いてなかったんですけど、、、

めちゃくちゃいいですね。いまさら聴きあさってます。

大好きですわ~!

 

 

結局はHIP HOPばっかり聴いてますね。

夏が来るしRaggaeなんかも聴こう、、、

なんか女性の印象的なボーカルにやられてるのが多いですね。

フィメールラッパーっていうくくり方がぶっ壊れるくらい、かっこいい人たちがガンガン出てきてほしいです。

 

どれかグッとくるのがあれば嬉しいです。

CD買うなり、iTunesで買うなりして、音楽つくったひとに還元できれば最高ですね!

消費大事!!

 

ていう感じです。

 

王冠がきれいなまま抜ける栓抜き つくりました

九州、入梅しましたね。

早く夏がきてほしいです。

 

家ではめったにお酒飲まないんですけど、たまに飲むときは瓶ビールを飲みます。

瓶ビールの王冠を集めたいっていう子どもみたいな理由からです。

 

いままで王冠をきれいにとるときは、栓抜きと王冠の間に10円玉とかをかませて、いろんな方向から少しずつ抜くっていう方法でやってました。

 

けどなんかそれってイケてないなと思ったんで、王冠をきれいに抜くための栓抜きをつくりました。

f:id:nakagawa_che:20180520212428j:plain

これです。

なんかキャンプとかで使ってもイケてる感じにつくれたかなと、、!

 

Web上にもいろいろ情報はありますけど、どんな感じでつくったかの詳細を書いていきますね。

 

f:id:nakagawa_che:20180604111446j:plain

材料はパイン材(松)を使いました。

木材の中でそんなに硬い部類の木ではありませんが、僕が良く使っている杉よりも硬いかな~というのと、かなり安価でどこでも売ってるっていうところで、この材料にしました。

 

ひとまず穴をあけてジョイントボルト・ジョイントナットを取り付けました。

(ホームセンターで2個入って100円でした)

f:id:nakagawa_che:20180605210909j:plain

左のやつがジョイントナット、右がボルト。

ボルトがこんな変な形状だったので、段付き穴にしなきゃいけなかったです。

ジョイントナットは首下の寸法が 12mm だったんですが、そのままだと王冠に対してガバガバだったので、削り込んで 7mm にしています。

ボルトもそれに合わせて少し短く加工しました。

 

7mm でほぼ王冠の高さとピッタリです。

f:id:nakagawa_che:20180604111503j:plain

ただ1つ誤算だったのが、バドワイザーハイネケンハートランド、このあたりのビールは少し王冠が厚い(7.5mmとか)みたいで、今回つくった栓抜きだと少しねじ込む感じじゃないと入らなかったです。

なんで王冠の厚さが違うんだろうかなと考えてみたんですけど、上記したビールってもしかして日本で瓶に詰めてるんすかね?割とメジャーどこのビールだし。

その場合は王冠が厚いのかな、、、?

まあ調べてないから分からんすけど。

 

f:id:nakagawa_che:20180520212453j:plain

四角いままだとダサいんで、良い感じに握りやすく削ってからワトコオイルをいれました。んで穴あけて皮ひもを通しました。

 

f:id:nakagawa_che:20180520212340j:plain

うん、ぴったしきてる。

f:id:nakagawa_che:20180520212404j:plain

軽い力で空きます。こんなに長くなくてもよかったかも。

f:id:nakagawa_che:20180520212522j:plain

ちゃんときれいに抜けます。

f:id:nakagawa_che:20180520212545j:plain

きれいに抜けた王冠は、ホットボンドで裏に磁石をくっつけて、冷蔵庫にはってます。

たくさんあるとカワイイ。

こうやって王冠集めてると、デザインがマイナーチェンジになったのとかが判明したりして、けっこう楽しいです。

f:id:nakagawa_che:20180605211826j:plain

 

王冠にも目を向けてやってくださいって話でした。

 

MTBのJUMP台 (Kicker) を作りました。

最近あまり山に行けないんで、ストリートでMTB乗って遊んでることが多いんですよ。

んでストリートでも楽しめるジャンプ台(キッカー)が欲しいなと思いましたんで、作りました。

 

Sam Pilgrim パイセンのこの動画をみた影響てのも、めっちゃあります。

このキッカーを作ってる動画もあがってます。

MTB」と「DIY」が融合してる感じ良いすね。理想です。

 

MTB用のキッカー、昔つくったのは1個ありました。

f:id:nakagawa_che:20180519114204j:plain

ただこれが、リップ(天板のところ)が短くてクソ飛びにくい! と大好評をいただいておりまして。(それはそれで練習になるんですけどね、、、)

最後はかわいいMTB後輩にあげちゃいました。壊れてないといいけど。

 

とにかくこのときの反省点を生かして、もう少し高くスムースにトベるジャンプ台を作りました。

 

f:id:nakagawa_che:20180513192830p:plain

これが設計図です。

リップをホイールベースがすっぽり入るように長くしています。

(現物は1,300 → 1,350 に微調整しました)

高さは55cm。最初は60cmで考えてたんですが、ビビッて少し低くしました。

 大体 6,000円くらいで作れるすね。

 

f:id:nakagawa_che:20180513194021j:plain

ホームセンターに買出しに。

全部のりました。いまの車でホントに良かった。

補強用の柱は105×30の板で考えてたんですけど、売り切れだったんで角材にしました。50×50とかだったかな。

 

補強用の柱とリップに使う合板はお店でカットしてもらいました。

丸ノコ持ってるけど、カット代そんなに高くないしお店で切ってもらったほうが長さがちゃんと合うんで、そっちがいいと思います。

 

なので自分でカットする必要があるのは側板くらい。

f:id:nakagawa_che:20180513192824j:plain

まず側板にリップの始点と頂点を描いて、そこをつなぐリップのRの形は合板をグッと曲げて良い感じの形にして鉛筆でけがきました。(線を描きました)

このリップのRがかなり重要ですよね。

曲がりがきつかったら上にぶち上げられるジャンプになる。

ゆるすぎたら浮遊感があんまり得られない。程よいところを探るしかないすね。

だいたい設計図くらいの感じでいいと思います。

 

その線の通りにジグソーをつかってコンパネを切っていきます。ゴーグル必須すね。

 

ジグソーは新興製作所のジグソーを使ってます。 これす

3,600円ってかなり安いんですけど、安かろう悪かろうじゃなく、安いから色々な機能はついてないよ。って感じです。その割り切った姿勢好き。

 

f:id:nakagawa_che:20180513194032j:plain

側板を2枚カットしたら、一応サンダーで整えます。

これも新興製作所です。これす

これも3,300円ってかなり安いんですけど~(以下略)

 

f:id:nakagawa_che:20180513192936j:plain

しっかり底面を合わせて組みつけていきます。

補強柱の数はこんなもんで十分でした。

f:id:nakagawa_che:20180513193004j:plain

もうほぼ完成してる気分。

電動ドライバーは新興製作所ではなく日立です。残念。

 

f:id:nakagawa_che:20180513193025j:plain

天板を貼っていきます。

下のほうをクランプで押さえて、下からビスをうっていきました。

左右のズレをしっかり見ておかないと、最後らへんで大きくズレがでちゃうのでお気をつけて。

天板は厚さ 5.5mm を2枚重ねて貼りました。

曲げやすさ、強度ともにバッチリです。

天板の進入のほうは側板より少しはみ出させています。(クランプで閉めてるあたり)

 

最後に頂点からはみ出た天板を切ったら完成!!

f:id:nakagawa_che:20180513193118j:plain

うおー!!!

 

f:id:nakagawa_che:20180513193051j:plain

久保もつい笑うくらいの存在感。

ホントにこれ飛べるの、、、?っていう疑問はありますが、とりあえずやってみないと分からない、、、!

 

f:id:nakagawa_che:20180513193130j:plain

とべたー!

怖くてまだ踏み切れてません。けどかなりスムース!これはいい!

 

f:id:nakagawa_che:20180513192906j:plain

河川敷に持っていって、斜面をバックサイドに利用して遊んでみました。

これ見た目以上に怖いです。ぜんぜん思いっきり踏めこめてない、、、

まあたくさん飛んで、頭のねじを外していくしかないすかね。

 

MTBのジャンプあるある

体感はめっちゃ飛んでる。動画で見ると一瞬。

 

ステップダウンだから怖いんじゃない?ステップアップのほうが思いっきりいけそう。っていうアドバイスいただいたんで、良い感じの場所探します。

 

練習してTuck no handerとかできるようになりたい!!!

 

まとめ

・ジャンプ台つくるの簡単だし楽しい。カットはお店にやってもらうのがいい。

・材料費は 6,000円くらいみとけばいい。

・工具やすいのでも持ってたらいろいろ幸せ。

・ジャンプに慣れてないならもう少し低いのでもいいかも。

 

 一家に一台 ジャンプ台。

オススメです。ぜひ。

 

ニンニクの芽・つぼみを食べまくった話

いやほんと、タイトル通りの話なんですけど。

 

ニンニクの芽って、九州ではだいたい4月末から5月頭くらいに収穫期を迎えます。

この芽を摘まずにほっておくと、芽のほうに栄養がとられてしまい、肝心なニンニクの玉があまり大きくなりません。

なのでニンニクの栽培をやっている人は、だいたいニンニクの芽を全部摘むんですけど、これを出荷するかどうかはまた別で、農家さんによっては芽を摘んでも出荷せず、すべて自家消費することもできず、そのまま捨ててしまうところも結構多いみたいです。

出荷するまでに結構いろんな手間(選定とかパウチしたりとか)があって、採算が合わないっていう現状があるみたいですね。

けど僕の大好物がそんなポイポイ捨てられちゃってるのは悲しい!!

っていうことで、お知り合いのニンニク農家の方にお願いして、ニンニクの芽の収穫をさせていただきました。

 

f:id:nakagawa_che:20180513172253j:plain

すべてニンニクです。圧巻。

なんかニンニクって「ホワイト六片」とかのイメージで、寒い地域の作物っていう思い込みがあったんですけど、もともとエジプトの作物だったようで、暑い環境ややせた土地でも生ってくれるスゴイやつみたいです。

 

f:id:nakagawa_che:20180513172225j:plain

この垂れてるやつがニンニクの芽です。

いいサイズ。

 

f:id:nakagawa_che:20180513172319j:plain

こいつですね。

これを手作業で根元の方をポキット勢いよく折って収穫します。

その時に切断面から出てくる汁がかなり強烈なニンニクの香りがして、また皮膚につくと肌荒れをおこしちゃいます。

なのでゴム手袋などが必須です。

 

f:id:nakagawa_che:20180513172420j:plain

ひょろひょろの先っぽが少し膨らんでますね。

この部分がつぼみです。スーパーではあまり見かけることがありませんが、この部分が僕は特に好きです。

もう少し収穫期を遅くしたら、もう少し膨らんでくれるんですけど、、、

(けどそれって玉に行くべき栄養がつぼみに行ってしまってるってことだよね、、、)

 

f:id:nakagawa_che:20180513172344j:plain

1時間たらずの作業でこれだけの収穫量!

幸せです。

車は次の日までニンニクくさかったです。

 

f:id:nakagawa_che:20180513172455j:plain

収穫してからはニンニクの芽・つぼみ三昧でした。

これはつぼみの部分の天ぷらです。

芽と違って、すこしホクホクした触感で、しかもニンニクの風味がちゃんとある、、

マジでこれが大好きなんです。

 

f:id:nakagawa_che:20180513172519j:plain

芽と鶏肉。

国産のニンニクの芽って、スーパーにある中国産のやつより香りが強くて最高です。

 

f:id:nakagawa_che:20180513172542j:plain

f:id:nakagawa_che:20180513172623j:plain

f:id:nakagawa_che:20180513172603j:plain

あー、めっちゃお腹すいてきた。

 

この期間、ニンニク臭かったんだろうな~、、

まあ幸せだったからOKです。

最後の写真はニンニクの芽の浅漬けです。

日持ちするし、大人な味で最高に美味しいです。

 

ほんとタイトル通りの内容ですね。

こんなおいしい食材が、うまく流通せずにたくさん捨てられてるのはマジでもったいないです。

たぶん他にもこういう食材があるんだろうな~と思います。

今は道の駅があったり、マルシェの開催があったり、またスーパー内にも直売スペースが設けられたりと、農家さんと消費者の距離が近くなっている流れがあります。

この流れの中で、いままで捨てられてた食材が救われてくれると最高ですね。

 

なんかそんな感じです。

とりあえず当たり前ですけど、勝手に人の畑にはいったり勝手に採ったりはダメですんで。当たり前ですけど。

 

次はマウンテンバイクのこと書けたらと思います。

佐賀市富士町 溝掃除 行ってない人が書くレポート

 GWおわっちゃいましたね。

更新長らくサボっちゃいました。

 

ちょっと前の話ですけど、これを書かないと別のこと書けんなと思うんで書きます。

 

4/15(日) にいつもお世話になっている佐賀市富士町の苣木(ちやのき)地区の区役がありまして、たくさんのMTBerがお手伝いに行っています。

 

僕はちょっと都合がつかなくて行けておりません、、、

けどこういう活動の情報はちゃんと蓄積しとかんば、と思いますので行ったつもりでレポート書きます。

 

f:id:nakagawa_che:20180507113216j:plain

当日は雨予報だったけど、たくさんのMTBerの方に来てもらいました。

 

f:id:nakagawa_che:20180507113212j:plain

今回の区役は、こんな感じで道の脇に落ちてる土砂や落ち葉をどける作業がメインです。

これがまた大変なんですよね~。

 

f:id:nakagawa_che:20180507113220j:plain

こんな感じで道にはみ出してる木なんかもやっつけていきます。

こういう区役があるおかげで、いろんな道を何気なく通ることができるんすね。

 

f:id:nakagawa_che:20180507113155j:plain

サワガニとアマガエル。

昔はどこでもいたんでしょうが、いまはあんまり見ないですね。

自分が大人になったからやもしらんですけど。

 

f:id:nakagawa_che:20180507113223j:plain

わらび!

場所によってはホント大量に生えてます。これを天ぷらにしたらめちゃ美味しいんですよね~!

食べたかった、、、、

 

f:id:nakagawa_che:20180507113209j:plain

雨予報だったけど、この写真みたら晴れてますね。

最高じゃないですか。

 

f:id:nakagawa_che:20180507113201j:plain

区役のあとはこれです。

いいな~!カレーいいな~!!

区役のあとのノンアルコールビールってめっちゃ美味しいです。

 

このあとみんなでトレイルライドしたんだろうな~。

行ってない人の想像レポートなんで、こんなサラッとした感じで。

 

とにかく、区役!って意気込まないで、気軽な感じで参加してもらいたいなと思います。

けっこう、のんびりゆるゆるって雰囲気なんで楽しいです。

んで、この区役に参加してもらえれば、この苣木地区にあるゴキゲンなトレイルをいつでも走ってOKというチケットを得ることができます。

 

区役の告知は 福岡MTB友の会のfacebookページでしますので、ご興味あればぜひぜひ。(このブログでも忘れてなければ告知します)

 

いってない人のレポートでした。

子どもが産まれました スクエア柄の飾り板作製 & 丸ノコの修理

ということで、ちょっといろいろバタバタでした。

 

f:id:nakagawa_che:20180410162856j:plain

晴文です。よろしくお願いします。

f:id:nakagawa_che:20180410164325j:plain

産まれてすぐに、なにか悟ってました。

f:id:nakagawa_che:20180410164331j:plain

早く一緒にキャンプやらMTBとかしたいです。

そのうち育児ブログになってたらすみません。

 

 

子どもが産まれましたって記事に「DIY」のタグつけてるのなんかアレですね。

木工の方も少し書こうかなと思ってたんで、DIYタグつけてるだけで、そういうアレではないです。

 

 

こういうの作ってみました。

f:id:nakagawa_che:20180324202141j:plain

スクエア柄の飾り板?的なやつです。

 

f:id:nakagawa_che:20180410165406j:plain

古湯キッチン10 での写真なんですけど、おいしそうなカレーは無視してテーブルを見て欲しいです。

 

こういう模様のローテーブルを作りたいな~と思ったんで、ためしに小さいサイズで作ってみました。

良い感じにローテーブルの天板作れそうですね。オセロできる感じでつくろうかな、、、、

 

作ったらまた書きますね。

 

 

実は母方の祖父が大工をやっていまして、引退して使ってない工具やるよ!ってことなんで、トリマーと丸ノコをもらっちゃいました。

 

トリマーはバッチリ動いてくれたんですが、丸ノコは危ない音が出るだけで動かない、、、、、。

ということで、修理してみました。

 

f:id:nakagawa_che:20180320103327j:plain

 うぎゃ~!おじいちゃんたぶん一回も開けてないなこれ、、、 

f:id:nakagawa_che:20180320103353j:plain

 見るも無残な状態のベアリング。

f:id:nakagawa_che:20180320103259j:plain

 この一番奥に、壊れたベアリングの外輪だけが残ってて絶望しました。

f:id:nakagawa_che:20180320103229j:plain

 めっちゃ苦労してなんとか摘出。

 

実はこの丸ノコをもらって、少ししてからおじいちゃんは亡くなってしまいました。

最後の最後までパワフルで、この世代の人の凄みを感じました。

 

お葬式ではおじいちゃんの3人の妹さんにいろんな話を聞くことができました。

丘の上にある朝鮮の日本人学校に通っていた話。

ロシアの兵隊に見つからないようにして、なんとか日本に帰ってきた話。

日本に帰ってから3人の妹を養うために、おじいちゃんが大工になった話。

こういう生の話が、このまま忘れられていくのは本当にもったいないので、いつか子どもに話したいなと思います。

 

f:id:nakagawa_che:20180320102913j:plain

形見じゃなかったら、捨てて新品買ってる!

 

新品のベアリングをインサート。

(メモ:6001Zと608RS)

なんとたまたまサイズが合うベアリングを持ってました。

それだけ汎用性のあるベアリングを選定してくれてたんでしょう。

 

全バラの状態で、全部クリーニングしてから組み立て、、、、

 

f:id:nakagawa_che:20180410212037j:plain

 

やったー!!直ったー!!

軽快な音で動いてくれます。大切に使っていきます。

そのうち晴文が使うようになるんかなとか、、、

 

まあDNAってすごいねって話でした。そうだっけ。

 

佐賀 「X-SPORTS FES」MTB体験ブース出展

最近あったかいすね。ずっと眠いです。

 

この前の日曜日 3/11に、佐賀市にて行われた佐賀テレビ主催のイベント

「X-SPORTS FES」 にて木製パンプを使ったMTB体験ブースを出展してきました。

f:id:nakagawa_che:20180314222521j:plain

たくさんの子どもたちに楽しくMTB体験をしてもらうことができました。

f:id:nakagawa_che:20180314222448j:plain

来場者が多く、行列ができるほどの大盛況。

f:id:nakagawa_che:20180314222415j:plain

もうみんな慣れたもんです。

やってて思うのが、自信に満ちあふれてる感じの子、笑顔になるくらいの余裕がある子って、最初から結構できるし上達も早い気がします。

やっぱリラックスって大事なんだよな~と学ばせてもらいました。

てことは、まずは子どもたちをリラックスさせる、楽しませる、これが重要すね。

 

とりあえず天気が良くて気持ち良かったです。

 

 

 このイベント、もちろんMTBだけでなく、BMX・スラックラインボルダリング・フリースタイルフットボールブレイクダンス、、、と、さまざまなイケてるスポーツの体験やプロの技が見れるイケてるイベントでした。

 

f:id:nakagawa_che:20180314222650j:plain

フリースタイルフットボール 

↑ この動画の中身の方です。マジですごかった。

f:id:nakagawa_che:20180314222309j:plain

BMXフラットランド 世界チャンピオンの方

f:id:nakagawa_che:20180314222245j:plain

こちらは佐賀出身のライダー この人も世界レベルの方です。

 

f:id:nakagawa_che:20180314222345j:plain

もう技術が渋滞してる!ブレイクダンスの方々も超一流、世界レベルの方々です。

スラックラインは見れなかったですけど、そちらもアメリカ X-GAME優勝というヤバい人。

とにかく、こんなすごいのを気軽に見ちゃっていいの?!って感じでした。

かなりすごいイベントです。佐賀キテますね。

 

個人的にはこの日、バニーホップ(MTBで平地でとぶやつ)で70cmを飛べたのが、かなり嬉しかったです。

いわゆる縦コーンの高さですね。

動画を見る限りはまだ余力ありそうなんで、とりあえず80cm目指して頑張ります。

また動画撮ったら載せたいなと思います。

 

f:id:nakagawa_che:20180314222553j:plain

70cmとんで喜んでたら、BMXのナイスボーイが90cmサクッと跳んじゃったの図。

 

こいつ上手かったな~、、、いろいろ教えてもらいました。

BMXのひととも交流できて、このイベント本当に楽しかったです。

 

3/24(土)、3/25(日)には「サガテレビ 春フェス 2018」 が行われるようです。

 

こちらもいい感じのイベントだと思いますので、ぜひぜひ。

佐賀キテますって話でした。

 

MTB みんなでトレイルライドしてきました

暖かくなったり、寒くなったり、なんかアレですね。

 

3/4(日)はみんなでトレイルライドに行ってまいりました。

 

なんか天候に振り回されてなかなか乗れなかったけど、やっと乗れました。

 

f:id:nakagawa_che:20180309173648j:plain

とりあえず朝食を食べるというスロースタート

発注ミスで大量にトーストを食べました。

 

f:id:nakagawa_che:20180309174157j:plain

SEKIさんのシボレー アストロ

めっちゃいいじゃないすかー!

 

f:id:nakagawa_che:20180309173702j:plain

運転は久保。

 

この日は久しぶりにはいるトレイルということで、まずはしっかり整備しました。

トレイル整備、やっぱり気持ちいいな~。

アホみたいなこと話しながら、だらだら山を登る。

これもやってみなきゃ分からない、MTBの楽しいところの1つです。

 

f:id:nakagawa_che:20180309113115j:plain

この写真でウォ~! って思える人は病気です。けど正しいです。

 

ここを、、、

f:id:nakagawa_che:20180309113127j:plain

こう! 僕です。くぼ写真ありがとう!

適当な説明でカメラ渡しても、こんないい写真撮っちゃうからすごい。

f:id:nakagawa_che:20180309113139j:plain

BBくん

f:id:nakagawa_che:20180309113152j:plain

TASHIMA さん

f:id:nakagawa_che:20180309113204j:plain

SEKIさん

f:id:nakagawa_che:20180309113216j:plain

SEKIさんのNEWバイクのRocky かっこよかった

f:id:nakagawa_che:20180309173716j:plain

ホントに楽しかったー!!

久しぶりのトレイルは土フカフカで最高のコンディションでした。

 

しっかり整備して、しっかり乗るっていうオールドスクールな感じの楽しみ方。

最高です。

 

またいきましょう。

 

f:id:nakagawa_che:20180309173730j:plain

ETCの取り付けがテキトーすぎるTASHIMAさんがレンタルした車。

これが地味にツボでした。

 

 

今週末は佐賀市の佐賀城内で「SAGA SPORTS COMMISSION」にてMTBの体験ブースを出展します。

 

BMXのスゴ技とかスラックラインとかブレイクダンスとか、そんな感じのイベントです。

お時間ある方はぜひぜひ。