チェブログ-福岡マウンテンバイク友の会

CHE BLOG

チェブログ-福岡マウンテンバイク友の会 中川チェのブログ

福岡MTB友の会の中川チェです。MTBのDIGとかRIDEとかその他いろいろ書きたいです。

 福岡MTB友の会 中川チェのブログ
 タイトルをクリックorタップで続きが表示されます。
FMTK     MTB SANPO DIY 音楽

ゆるhiphopのススメ

音楽聴きます?

 

人がどんな音楽聴いてるのか知るのって結構好きで、少しでも自分の好みにかすってたらめっちゃテンション上がります。

 

なのでいろんな音楽を知って、かする確率を上げたいなと思ってて、オススメされた音楽とか幅広いジャンルで聴きたいなってかんじです。

 

学生のときは「古い音楽知ってるのカッコいい!」って思って、古い定番のところをたくさん聴いてて、それからゆったりしたレゲエにはまっていきました。(影響されてツイストパーマもどきみたいな髪型にしてました。)

 

最近はちょっと前から、邦楽のゆるいhiphopにはまってて、いろいろ探してます。

 

ゆるhiphopのススメということで、たまらんな~って思ったやつをあげてきます。

 

 

ENJOY MUSIC CLUB

 

 

ゆるーいルックスからゆるーいラップ。

f:id:nakagawa_che:20171009221814j:plain

LIVEなんかでもこの格好みたいですね。3MC + トラックメイカー + DJっていう構成。

 

MCは左から「E」「M」「C」。キャップにかいてるとおりです。

トラックメイカーはEMCATでDJはEMロボ(ダンボール製のロボット)です。

ふざけてる!

 

深夜のファミレスでつくった設定みたいなグループですが、最高にゆるくてかっこいいです。

 

 結構びっくりするPVですが、この曲もさわやかで最高。

 

LIVEもゆるくて最高です。

 

 なんかHIPHOPのイメージ的に

ごついネックレス!アメ車!ストリート!クラブ!メイクマニー!!

みたいなとこあると思うんですけど、こういう等身大な人たちがやるHIPHOPもリアルでたまらんと思います。

 

Sound Cloudでもいろいろアップしてるのでぜひ。

クーラーを買うだけの曲とか、旅行どこに行くか悩んで結局行かないみたいな曲が聴けます。

 

 

 

SLACK

 

 

さっきのが、ゆるPOPな感じとすると、こっちはゆるDOPEな感じです。

 

兄が金曜日のダウンタウンのトラックメイクとかRedbullのCMでラップやってた「PUNPEE」です。

とんでもない兄弟。

 

脱線しちゃいますけど、PUNPEEさんのTSTAYA限定アルバム「RENTAL'S」と1stアルバムの「MODERN TIMES」

どちらもかなりたまらんです。

f:id:nakagawa_che:20171009211421j:plain

特に「MODERN TIMES」はほんとすごい。

全部聴いた後、1本の映画を見たような感覚になります。エンドロールが流れてるのが見える、、、。

マジでおすすめです。脱線終わり。

 

SLACK、PUNPEE、GAPPERの3人でやってた「PSG」の曲もかなりたまらんです。

 

 

PSGもいいけど、SLACK単体での気だるい感じがほしいときもあるわけです。

 


 

 

 

 TOKYO HEALTH CLUB

 

人前でいいにくいグループ名。

 

3MC + 1DJ の構成で、メンバー全員が多摩美術大学での同級生とのこと。

同級生でこんなグループ組んでるなんてめちゃ楽しいだろうなー!

曲めちゃくちゃいいし、美大出身だからかPVもおしゃれ&おもしろいです。

 


 

ただ、人前でいいにくい名前。

 

もちろん他にもかっちょいい曲たくさんあるんでぜひ!

 

 

 

KAKATO

 

 

鎮座dopeness環ROYでやってるグループです。

ゆる~い!!

 

これにタブラ奏者の U-zhaan が加わると、、、

 


 たまらんです。

矢野顕子さんの最高に贅沢な使い方、、、、

 

LIVEがまたユルくて楽しそうなんですよ

 

どちらもフリースタイルラップめちゃ楽しそうにやります。 

 

鎮座dopenessさんは ULTIMATE MC BATTLE 2009 (UMB) で優勝してたり、フリースタイルMCバトルもめちゃうまです。

けど本領発揮なのはバトルのときじゃなくて、ホントに自由にフリースタイルしてるときだと思います。

そういう動画を1つ


30分もあるんで気が向いたときにでも、、、

 

まさにフリースタイルでめちゃくちゃ楽しそう!!

ゲストで一緒にでてるチプルソも、バトルのときと違ってすごいお茶目に見えます。

どちらも激ウマ。

 

おまけに、鎮座dopenessさんと上で紹介したSLACKさんが一緒にやってるやつ、

最の高。

 

 僕的に夢のコラボです。

 

 

 MEISO

 

フリースタイルラップの流れで、

この人もフリースタイルやります。(外人21瞑想っていう名前で)

 

3枚目のアルバムまでは社会に警鐘を鳴らす感じの、ひりついた曲が多かったんですけど(ゆるいのもあるけど)、4枚目のアルバム「Sunshine and Coconut Water」は、ゆるくてピースフルな曲が大半をしめてます。アルバム名からしてそんな感じですね。

 

 

最高にchillな感じで最高。(つまりは最高)

 

hiphopに興味持ち始めたら、そのうちchillとかswagとかググるタイミングあると思うんですけど、絶対にその姿はみられたくない。

 

この人はハワイに移住したときにフリースタイルラップを学んだみたいなんで、そんな心配もないでしょう。

たしかにこのアルバム全体通して、どことなくリゾートなかんじです。

 

 

「明日にやれることは明日に延ばそう」 賛成!

 

 

 

group_inou

 

もはやhip hopなのか、ゆるいのかもわからんですが、めちゃめちゃかっこよくて大好きなんで、ぜひ聴いていただきたい、、、!

 

このTHERAPYのAC部が制作したPV込みで有名になったので、コミックバンド的なアレかな、、、と思ってしまいそうですが、んなこたない!

 

他の曲もいろいろ聴いてほしいわけです。

 

 

 

 

このへんのわりと古めのやつも最高ですし、

 

 

 新しいやつもほんと最高です。

 

爽やかでかっちょいいけど、なんかコミカルみたいな。

たまらんです。

 

LIVEもほんと最高です。

原曲超えちゃってるクオリティでやっちゃってくれます。

 

トラック担当の imaiさんと MC担当のcpさんの二人のグループなんですが、LIVEのときなんかこの二人の仲の良さが伝わってきてほんと最高。

 

残念ながら 去年から活動を少しお休みしてますが、きっとボチボチ活動再開してくれるはず、、、、

 

 

 

いろいろ紹介しましたけど、ちょいとでも琴線をガリガリするやつがあればうれしいです。

 

ゴリゴリでチャラい感じだけがhip hopじゃないぞ!みたいな。

なんか敬遠してる人もぜひぜひ聴いてほしいです。

 

f:id:nakagawa_che:20171009204559j:plain

 

音楽タグつくりましたんで、これから音楽のこともたまに書けたらいいなと思います。

 

ゆるhip hop ぜひ。

 

Outdoor Park in UMINAKA 2017 MTB体験 お手伝い

9/24(日)に福岡市の海の中道海浜公園で行われた「Outdoor Park in UMINAKA 2017」でPRIVATE PARK & 子ども用自転車の体験ライドの出展お手伝いをしてきました。

 

f:id:nakagawa_che:20171003211337j:plain

 

DIRT FREAKさんが主幹でやってるやつです。

 

子ども用自転車のヨツバサイクル をレンタルするから、楽しんでみろよ!的なやつです。

 

f:id:nakagawa_che:20171003215438j:plain

おそろいTシャツの3人でがんばってきました。

 

 

f:id:nakagawa_che:20171003212001j:plain

ズラッとヨツバサイクル

 

バイク自体のデザインもイケてるし、カラーリングがポップな感じでいいです。

 

またサイズも 12、14、16、18、20、22、24、26 とかなり細かく設定があって、その子の体格にジャストフィットしたサイズを選ぶことができます。

 

f:id:nakagawa_che:20171003215540j:plain

 

なんで、どの子も楽しくMTB体験ができたんじゃないかなと思います。

 

デザイン・サイズだけじゃなくて、つくりもかなりしっかりしてます。

 

f:id:nakagawa_che:20171003212658j:plain

本来なら完全にNGです、、、

 

普通の子ども用自転車ならぶっ壊れてると思います。

 

けどヨツバサイクルは大人が乗っても全く心配いらないくらい、がっしりしたつくりです。しかもかなり軽量、ついつい遊びたくなります。

 

子どもができたら買ってあげたい自転車 No.1です。

こんなん乗ってたらマジで自転車が大好きになると思います。

 

たくさんの子どもたちに楽しく体験してもらえてよかった!!

 

f:id:nakagawa_che:20171003213646j:plain

 

この日は子どもだけのMTB体験だったんですけど、PRIVATE PARK は大人が遊んでもめちゃめちゃ面白かったです。

 

隙あらば楽しんでました。

f:id:nakagawa_che:20171003213554j:plain

くぼ  こんくらい倒しこめます。

 

今回は コブ3つ→バンク→コブ3つ っていうUの字のレイアウトだったんですが、今度はグルグル回り続けられるレイアウトのも走ってみたい、、、

 

f:id:nakagawa_che:20171003214206j:plain

 

ホント楽しかった!

イベントとかでレンタルするのマジでありだと思います。

なんかチャラいイベントとかとも相性よさそう、、、

 

f:id:nakagawa_che:20171003213505j:plain

 

なんか展示車的な感じで置いてもらえました。

カッコいい車やな~、、、!

 

 

もちろんMTB体験以外にも、スラックラインのショーとか体験があったり、自転車トライアルのショーがあったり、なんかおしゃれな感じのお店とか、スポーツカイトとか、ハンモックとか、、、、、とにかくおしゃれなアウトドア関連のものがたくさんつまったイベントでした。

 

なんかピースフルでおしゃれでいいイベントでした。

 

楽しかったー!!

車が変わりました ~よろしくProbox編~

という事で、新しい相棒はProbox君です。

 

Proboxの普通のイメージは、ガチ営業車・社用車だと思います。

 

↓ 参考画像

f:id:nakagawa_che:20170916172516j:plain

高速道路を走ってると、車体の横にKEYENCE とか FANUCとかの社名が入っているProboxが追い越し車線を140km/hとかで爆走している姿を見かけると思います。

 

Proboxの飾り気のないデザインや、ほどよいチープ感、スカスカ感が前からたまらないな~と思っていました。

その無駄がないデザインは日本刀やF1やダウンヒルバイクに通ずるカッコよさがあるとかないとか、、、

 

それで「ぼくだけのさいきょうのプロボックス」を考えてみようとPhotoshopでいろいろ試して、下のツイートをしたのが今年の1月です。

 

f:id:nakagawa_che:20170916173648p:plain

ちょっとリフトアップしてオフタイヤを履かせて、いい感じの色に塗ったら案の定いい感じの車になりました。

 

このときは自分がこれに乗ることになるとは、思ってもいなかったのですが、、、。

 

いつの間にか、まだ現物を見たことないこの車に夢中になってしまったわけです。

 

 

f:id:nakagawa_che:20170916174118j:plain

f:id:nakagawa_che:20170916174242j:plain

f:id:nakagawa_che:20170916163420j:plain

 

新しい相棒のProboxくんです。

 

色はリッチモンドグリーンのちょいつや消し。

SWEET GARAGE FEEL のリフトアップキットで2インチリフトアップ & ホイールを1インチ大きくして、かなりマッチョな印象になりました。戦闘力高い!

フロントのアニマルバーはワンオフで製作してもらいました。

 

f:id:nakagawa_che:20170916163003j:plain

リアには手作りのテキトーなステンシルをシュシュっと。

 

ステンシルあまりにテキトーすぎだったかなと思ったんですが、元レンジャーの人から「きれいなステンシルなんてありえないから、こっちのほうがいいよ。」といわれたので、そういうことにしておきます!

 

4WDのモデルなんでオフロードが楽しくて仕方ないです。

 

 

製作は福岡の那珂川町にある jimny専門店(ハスラーもある)のタートルモータース

 さんでやってもらいました。

ここは妻のJA11も購入させてもらって、オーナーの方の趣味がめちゃめちゃイケてるな~と思ったんで、専門外かもしれないですが今回Proboxの製作をお願いしました。

f:id:nakagawa_che:20170916181250j:plain

最高にイメージ通りに仕上がったJA11

 

今回のProboxも本当にイメージ通り、というかイメージしていた以上のかっちょよさで仕上がりました。

 

f:id:nakagawa_che:20170916162805j:plain

 

イメージ的には、なんちゃら国立自然公園とかでパトロールをしてる車みたいな感じを狙ってます。(実際どんな車が使われてるか知らんばってん、、、)

 

完全につや消しにすると、ミリタリー色が強くなりすぎるかな~と思い、今回半分つや消しで仕上げてもらいました。

このあたりの微妙な調整がとても心配だったんですけど、タートルモータースさんのおかげで完全にイメージ通りの感じです。最高。

 

カスタム費用を込みでも100万円をきるリーズナブルな価格で、かなり最高の車ができたと思います。

 

営業車なんで荷室の背裁量も申し分なし!

これからは足を伸ばして車中泊できます。

 

これからProbox君といろいろなとこに行くのが楽しみです。

 

リフトアップProboxおすすめです。

 

f:id:nakagawa_che:20170916163204j:plain

車が変わりました ~さよならPAOちゃん編~

ちやのきエンデューロの準備やらでバタバタしてる最中だったんですが、車が変わりました。

 

いままでは日産のPAOという平成元年式(1989年式)の車に乗ってました。

 

f:id:nakagawa_che:20170910204118j:plain

僕が1990年生まれなので、僕の1コ年上です。

 

古い車で 1,000cc 3ATなんで、まあ山は登らないし高速では悲鳴をあげながら走ってるような感じです。

足回りはグニャグニャでコーナリングですぐタイヤが鳴るし、ビニールレザーのシートは夏めちゃめちゃ暑いし、、

 

けどそんなマイナス要素がすべてプラスになっちゃうような魅力がある車でした。

 

6年くらいお世話になりましたが、いろんなバリエーションの壊れ方をしてくれました。

 

f:id:nakagawa_che:20170910205111j:plain

f:id:nakagawa_che:20170910205047j:plain

 

ブレーキランプつきっぱなしに始まり(古い車あるあるらしい)クーラントの漏れ・ステアリングオイルの漏れ・コンプレッサー故障・エキパイの破け・触媒の破損・ヒンジの破断・雨漏り・etc、、、、、

 

 

f:id:nakagawa_che:20170910210113j:plain

きっと一番山を走らされたPAOじゃないかなと思います。

積んでるものも含めて、世界一かっこいいPAOだったと思います。

 

ほんと頑張ってくれました。

 

f:id:nakagawa_che:20170910210533j:plain

内装がまたいい感じなんですよ~!

 

 

一度きれいにレストアしてあげればまだまだ乗れたと思うのですが、そこまでの余裕がなくて、自分のときにこのPAOが再起不能になったらめっちゃ悲しいなと思ったんで、PAOの専門店にお返しするような形でお別れしました。

 

またリフレッシュして、いいオーナーさんのもとでゴキゲンに走ってくれることでしょう。

 

専門店にPAOを持っていくとき、前日まではなにも問題なく走ってたのですが、最後の日だけかなり調子が悪くなって、なんか本当にこいつ生きてんじゃないかと思ってグッときました。

 

道具というよりペットみたいな存在の最高の車でした。

忘れられん車になりました。サンキューでした。

 

 

そしてPAOのあとなんの車になったかは次回書きますので、少しお待ちを、、、

 

アイアン + 木 飾り棚をつくりました

ちょいちょいDIYしますんでDIYタグを作りました。

(つくって1カ月くらい放置してました)

 

f:id:nakagawa_che:20170724174950j:plain

 

最近MTBのことしか書けてなかったんで、DIYについてもちょいちょいアップできたら良いなとおもいます。

 

 

いっつも杉材を使って折りたたみローテーブルとか、ローチェアとかつくってます。

 

おんなじようなのを何個も作ってるとさすがに飽きちゃうんで、今回はアイアンと木で良い感じのをつくってみようと思いまして、

 

f:id:nakagawa_che:20170724181623j:plain

 

こんな感じのをつくりました。

スポポーンとつくった割りに良い感じにできました。

 

足の部分は異型鉄筋(ブロック塀の中にいるやつ)で、板がのる部分にはフラットバーを使いました。

フラットバーに穴をあけて裏からビスでとめてます。

 

どっちも激安な材料なんで、結構安くつくれました。

 

安い材料でもアイアン塗料で塗ってしまえば良い感じになりますね。

アイアン塗料は シュペンパンザー っていうドイツのやつを使ってます。

80mlだけでも結構良く伸びるからたくさん塗れます。

 

 

安い材料だからか分からんですが、溶接のときにしっかり溶け込ませないとポリッととれちゃいますんで結構溶け込ませました。

 

天板は杉板で、ワトコオイルのミディアムウォルナットを塗ってます。

最初は天板が薄かったかな~と思ったんですが、意外とそのチープさがカワイイ。はず、、、

 

子猫がらくらく乗れるくらいのサイズ感です。

f:id:nakagawa_che:20170906203914j:plain

 

 

f:id:nakagawa_che:20170724181308j:plain

 

 味をしめたので、またアイアンで遊びます。

 

また何かつくったらばDIYタグでアップしていきます。

 

 

ちやのきエンデューロやりました

f:id:nakagawa_che:20170825151214j:plain

 

ちやのきエンデューロやりました。

 

もうほんと言うこと無しです。最高でした。

 

 

 

ちょっと本番前日の試走から順をおって、、、

 

f:id:nakagawa_che:20170825214118j:plain

試走のときから50人以上の方にきてもらって、本番前なのにめちゃめちゃ楽しくライドしちゃいました。

 

f:id:nakagawa_che:20170825214137j:plain

お腹いっぱい試走した後は前夜祭です。

 

食べ物すべておいしかったです。

 

 

苣木の山が縁でMTBer同士で結婚された方のサプライズお祝いがありました。

(写真の右の二人)

 

苣木トレイル(SS1)をみんなで走ってるとき崖から落ちた女性ライダーを男性ライダーが助けて、それが縁で結婚というなんともいい話ではありませんか。

崖から落ちてみるもんですね。

ちなみに女性ライダーは奇跡的に無傷でした。やたらテンションは上がってましたけど。

 

なにはともあれすごいピースフルな前夜祭でした。

 

f:id:nakagawa_che:20170825232015j:plain

各SSの担当者を紹介してもらえたのはほんとに嬉しかったです。

 

 

f:id:nakagawa_che:20170825214155j:plain

前夜祭パート2

 

最高に楽しかったな~、、、

 

 

ってことで大会本番です。

 

 

f:id:nakagawa_che:20170825150111j:plain

 

f:id:nakagawa_che:20170825150331j:plain

 

70人ものMTBerが富士町苣木に集結。

スタッフ・苣木の方・応援なんか合わせたらかるく100人とか超えてた?たぶん。

 

まず70人のエントリーの枠がかなり早い段階で埋まっちゃったときから、「なんかこのイベントとんでもないことになるんじゃ、、、」と思ってました。

 

大阪やら広島やら静岡やら、、、遠方からもたくさんの方に来ていただきまして、本当に嬉しいです。

天気も最高。もうこの時点で最高です。 

 

f:id:nakagawa_che:20170825150057j:plain

 SS1 スタート MOMOさん スタイルでてて野性的なライド!

SS2なんか初見なのにめちゃ速かった!どうなってんだ!

 

 

どのSSも最高っ!!って言ってくれる方が多くてめちゃうれしかったです。

そうなんです、最高なんです。

 

SS1はたくさんの人が走ってトレイルが滑らかになってマジでゴキゲンでした。

SS1にたどり着くまでのリエゾンもみんなで走れて最高でした。

 

 

f:id:nakagawa_che:20170825150353j:plain

SS2 悪の軍団DELSOL motomuraさん

 

普段慣れ親しんだトレイルをいろんな人が走って「そういうラインもあるんだ!」って発見なんかあって楽しかったです。

やっぱりこの方は真っすぐきましたね!

 

f:id:nakagawa_che:20170825150258j:plain

SS2 ダイスケ スポーツ2位おめでとう!

 

f:id:nakagawa_che:20170825150040j:plain

SS2 Transition Airlines TAROさん スタイルでてて最高っす!

 

f:id:nakagawa_che:20170825150107j:plain

SS2 カニ岡さん ちやのきエンデューロ 初回チャンピオン

 

ポスターの人です。ポスターの写真も優勝も取ってっちゃいました。

しかもこのエンデューロのお手本のようなスマートなスタイル。

圧倒的に速いタイム。なんなんだこの人は、、、

 

f:id:nakagawa_che:20170825150312j:plain

SS2 私です

 

何回走っても楽しいものは楽しい。

本番だったけど気づいたら自然に声がでてました。最高に楽しかったな~、、、

 

 

SS2はかなり多くの人が「最高!」っていってましたね。

まじでフロウでブリブリでテクニカルで最高。(語彙力のすべて)

 

 

SS2の後はつらいリエゾン3、、、

けどみんなでダラダラ登ってたら意外とすんなり登れました。

リエゾンにしっかり設置してあったエイド(飲み物配布)のおかげもかなり大きいです。

 

リエゾン3途中からは初めてお会いした方と話しながら一緒に登りました。(まつお おいてってゴメンね)

 

なんか普段出会わない人といろいろ喋ったり、繋がれるっていうのがこういうイベントの良いとこだよな~って思ってるんですけど、エンデューロだとその感じが特にでるような気がしないでもないです。

 

f:id:nakagawa_che:20170825150419j:plain

SS3 チアーズトレイルにて

 

つらいリエゾン3を乗り越えたらチアーズトレイルに到着です。

 

リエゾン3、長いし斜度やばいしで文句でまくるやもって思ってたんですけど、実際に本番を自分で走ってみるとチアーズについたときに何ともいえん達成感があって、こんぐらいでもいい感じじゃんって思いました。

 

f:id:nakagawa_che:20170825150158j:plain

なんとレッドブルカーも来てました。

普段ぐだぐだしてるチアーズトレイルがこんなんなってるって、なんか不思議で感慨深くてたまらん気持ちになりました。

 

f:id:nakagawa_che:20170825150344j:plain

佐賀市のアウトドアショップ「ベースキャンプ」さんがスラックラインの体験とか、ハンモックの設置とか、マウンテンバイクの体験なんかやってもらってました。

 

出場するMTBerだけでなく、その家族なんかも楽しめる大会ってのがやっぱり理想すよね。

 

SS3までは昼食、試走のためにたっぷり時間がありますので、結構のんびりできました。

苣木の皆さんが用意してくれてたお昼ご飯(おにぎりとかお漬物とか)最高に美味しかったです。

疲れた体に沁みました。

 

f:id:nakagawa_che:20170910202239j:plain

SS3 箕面マウンテンバイク友の会 nakagawaさん

 

大阪からありがとうございます。マウンテンバイク友の会同士これからも一緒に盛り上げていきたいです!

 

f:id:nakagawa_che:20170825150411j:plain

 

 SS3 崖っぷちレーシング 川述さん → 菅本さん

 

また夫婦で遊びに来てほしいです!

f:id:nakagawa_che:20170825150103j:plain

SS3 久保 SS2担当 なんかスロットルしっくりきてんな~ 相変わらず切れた走りでした

 

f:id:nakagawa_che:20170825150347j:plain

SS3 まつを 遠いけどめっちゃいい写真と思ったから、、 愛媛からありがとう!また愛媛リベンジに行く!

 

f:id:nakagawa_che:20170825150026j:plain

SS3 Transition Airlines TAROさん   最高!!!!

 

f:id:nakagawa_che:20170825150009j:plain

SS3 Accialpone ATOさん たまらんです!!

 

f:id:nakagawa_che:20170825231109j:plain

SS3 チーハマさん 相変わらずスタイリッシュな走りでした

 

f:id:nakagawa_che:20170825231059j:plain

SS3 ヒサトくん 一人だけドロップのあとのダブルを飛んでて「優勝!!」って思った。

 

f:id:nakagawa_che:20170825231103j:plain

SS3 Transition Airlines GOさん 本番でノーハンダー!最高!!

 

 

f:id:nakagawa_che:20170825150406j:plain

f:id:nakagawa_che:20170825150340j:plain

 

f:id:nakagawa_che:20170825150317j:plain

 

なんかちやのきエンデューロの写真、ライド中に笑ってる人が多い気がします。

 

写真見返してると本当に最高だったなと改めて思います。

 

f:id:nakagawa_che:20170826155225j:plain

テレビの取材もしていただきました。

 

↑ サガテレビで試走の様子を放送してもらったやつ。期間限定公開みたいなんでそのうち消えてるやも。

 

 

出場する選手の方に「最高に楽しい!」って言ってもらえたのも、もちろんめちゃうれしかったんですけど、なにより苣木のみなさんが喜んでる様子をみれたのが本当に嬉しかったです。

 

コースの造成やら整備やらなかなか大変でしたけど、本当にやってよかったな~と思います。

 

SL mediaさん 富士町・苣木のみなさん 佐賀大のみなさん 選手のみなさん。

本当にお疲れさまでした & ありがとうございました。

 

まじで最高にピースフルで刺激的で少しユルくもあるイベントだったと思います。

 

エンデューロって名前を借りたなんかまったく別のジャンルのイベントだったような気もします。

なんだろう、、、みんなでMTBに乗って富士町苣木を楽しむイベント! 的な?わからんすけど。

 

nasyoRさんがかなり素敵な動画をつくってFDAのオフィシャルアカウントでアップしてくれてます。

マジで最高です。

 

f:id:nakagawa_che:20170825150150j:plain

公民館前には苣木のお茶の試飲・販売所もありました。

和紅茶を買わせていただきました。おいしいっす。

 

f:id:nakagawa_che:20170825150357j:plain

超正確な計測とMC 本当にお疲れさまでした。

 

f:id:nakagawa_che:20170825150120j:plain

総合TOP3 速い & かっちょいい

 

f:id:nakagawa_che:20170825150020j:plain

表彰式の後はそうめん流しをやりました。これは一番下流にいた人です。

 

 

いつにもまして散文・乱文すみません。言いたいことがたくさんあって、まとまらないまま書いてます。

 

 

最後にあらためて集合写真を、、、、

f:id:nakagawa_che:20170825151214j:plain

 

やっぱ最高!!最高でした!!

 

また遊びましょう!

 

 

8/19,20 ちやのきエンデューロやります

f:id:nakagawa_che:20170725174850j:plain

 チアーズトレイルにて

 

この写真めっちゃ気に入ってます。

久しぶりに写真を撮ってもらって嬉しい。ありがとう久保。

 

 

ーーー本題ーーー

 

f:id:nakagawa_che:20170720092753j:plain

まえの記事でも触れましたけど、8/19(土)、8/20(日)に「ちやのきエンデューロ」を開催します。

 

 

 

エンデューロって?

各SSの特徴

大会を開催する理由

 

 

 

 

 

エンデューロとは・・・なんかスタート地点までの区間リエゾン)を自転車こいで登ったりして頑張って制限時間内にたどり着いて、そこから下りの区間(SS)のタイムを計る。

いくつかの下りの区間のタイム計って、なんか速かった人が優勝。みたいなやつ。

 

f:id:nakagawa_che:20170725185419j:plain

下りだけじゃなくて登りもあるから、ダウンヒルバイクとかじゃなくて、もっと良い感じのバイクで参加するのが良い感じです。(分かりやすい!!)

 

 

 ちやのきエンデューロでは下りの計測区間を3つ用意してます。

 

いままで国内でエンデューロレースっていったら、計測区間もフラットな感じで漕ぎが多く、クロカンとの差別化があまりついてないのが現状でした。

 

ちやのきエンデューロで用意している計測区間は3つともがっつり下ってるコースを用意しています。

 

各SSの特徴としてはこんな感じです。

 

 

SS1

通称、苣木トレイルと呼ばれています。僕たちが苣木で活動を始めて、最初に開拓したナチュラルトレイルです。トレイル全体としては結構な長さがあって、前半はアップダウンある感じ、後半が下りだけの区間になります。

今回のエンデューロで計測する区間は、後半の下り区間だけになります。

 

前半のアップダウン区間は今回リエゾンとなりますが、普通にめちゃおもしろいトレイルライドがお楽しみになれます。

 

後半の下り区間は、なかなか斜度があってハイスピードな感じです。道幅が全体を通して結構広いので、スカッと走れると思います。かなり最高です。

 

このトレイルがSS1になってるのは「これがエンデューロだー!くらえー!」みたいな感じかなと思います。とにかく前半も後半もほんとに最高のトレイルです。

 

 

 

SS2

通称、茶畑トレイルと呼ばれてます。2番目に開拓したナチュラルトレイルです。3、4年前に開拓をしてから、なんやかんやで長い期間眠っていたトレイルです。

 

SS1と比較すると少し道幅は狭い印象ですが、ハンドルがあたりそう!みたいなほどは狭くないです。なんかトレイルライドしてる~って思えるトレイルです。

 

チューブバンクありキャンバーありのバラエティに富んだトレイルです。ちやのきエンデューロのためにしっかり整備したら、めちゃフロウな最高のトレイルということが分かりました。

 

マジでおもしろいです。最高。

 

 

 

SS3

通称、チアーズトレイルです。杉、ひのきの人工林の中にイチから造っていったコースです。最近やっとスタートからゴールまで開通いたしました。

 

ジャンプ、バーム、ドロップ、ジャンプ みたいな感じの遊園地みたいなコースです。

チャーハンにカレーをかけてウインナーが添えてあるみたいな感じです。(分かりやすい!!)

 

このコースに関しては、4Xとかプレイバイク的なハードテールで乗るのがめちゃ面白いです。フルサスでもエンデューロバイクとかショートストロークなやつで乗ると幸せです。

 

 

 

各SSどれも毛色が違うので、どんな自転車で行くか悩ましいところですね~!

 

 ちなみにSS2からSS3までのリエゾンを一度走ってみましたが、かなり汗だくになります。

ちやのきエンデューロに参加される方。水分補給など熱中症対策をしっかりお願いします。

 

 

 

 大会を開催する理由

 

福岡マウンテンバイク友の会について のページで書いてるように、僕たちと富士町、苣木地区の方々との関係は、最初は草刈などを手伝う代わりに山を走らせてもらう、っていう労働力と走る山の交換、みたいな関係でした。

 

それが活動を続けていくうちそんな関係をこえて、親戚の子どもみたいな感じで接してくれるようになって、お互いになくてはならない存在になっています。

 

今回のちやのきエンデューロを通して、富士町の良いところ・苣木地区の良いところを感じてもらえたら最高だな~と思います。

 

またそれと同時に、福岡マウンテンバイク友の会がどういう活動をしてきたのか、というところに興味を持っていただいて、苣木に遊びに来る人・苣木での草刈や溝掃除などに参加していただける人が増えていけばほんと最高です。

 

(ゆくゆくは富士町全体がパンプトラック・トレイル・パーク・キャンプ施設・温泉・川遊び・なんでもある最高のフィールドになっていって、日本のMTBerやアウトドア好きのメッカ的存在になれば、、、)

 

 

とにかく「ちやのきエンデューロ」楽しいと思います。

レースって感じで参加するのももちろんアリですが、「1日中MTBに乗れるー!しかもバラエティに富んだ場所でー!最高ー!」みたいな気軽な感じでエントリーするのといいと思います!

 

SLmedia

 ↑エントリーやら詳細やらこちらで。

 

 

ぜひぜひ。

 

7月16,17日 チアーズトレイルの造成&トレイル整備

めっちゃ暑いですね。

熱中症とかマジで気をつけないとです。

 

f:id:nakagawa_che:20170720092753j:plain

SLmedia

 

今年の夏はいつもお世話になっている苣木でこんなイベントを行います。

エントリーとか詳細は上のリンクから

 

いままで色々遊んできた結果が形になった感じなんで、めっちゃ嬉しいです。

このイベントに関してのことも、また書きたいと思いますので、今回は割愛で、、、

 

(ちょっと各コースの説明だけ)

SS1 通称 苣木トレイル 昔の登山道を利用したナチュラルなトレイル 道幅はまあまああるけど、とにかくハイスピードでジェットコースター感あるトレイル 最高

 

SS2 通称 茶畑トレイル ここもナチュラルなトレイル 道幅は少し狭目でトレイルライド感ある しっかり整備したらめちゃフロウに化けてめちゃおもしろくなったトレイル 最高

 

SS3 チアーズトレイル 道がないところに1から造った人工的な?コース  ジャンプ、バーム、ドロップみたいな夢のようなとこ ハードテールとかちょいサスとか良い感じ 最高

 

 

 

大会に向けてコースをバシッと仕上げるために、先週の3連休も佐賀市富士町の苣木地区でいろいろとやってきました。

 

 

f:id:nakagawa_che:20170718140301j:plain

あんたじゃなくてその自転車に用があるんです。

 

 

7/16(日)

チアーズトレイルのページなどでは告知はしてなかったのですが、7/16(日)は結構な数のMTBerがそろいました。10人とか?

 

なので手分けをしてチアーズトレイルの造成、SS1の整備、SS2の計測線設置、を同時進行で行いました。

 

 僕はSS2の計測線設置を少しだけ手伝って、それからは、、、、

f:id:nakagawa_che:20170719162158j:plain

SS2からSS3までのリエゾン(コースとコースのつなぎ、主に登り)を試しに走ってみて、時間の計測やら問題点の洗い出しを行いました。

 

だれもいない道を一人旅っていうのは、とても贅沢なことなんでしょうけど、登りが苦手な僕にとってはなかなかの苦行でした、、、

しかもかなり暑いし、、、

苣木エンデューロに参加される方は熱中症対策、マジでしっかりお願いします!

 

 

なんとかチアーズトレイルにたどり着いたら、ファイアピット周りがこんなんなっててテンション上がりました。

 

f:id:nakagawa_che:20170718140314j:plain

 

f:id:nakagawa_che:20170718140327j:plain

 

うひゃー!最高!!

 

小学生のときとかに、秘密基地つくろうぜ!ってやってたのと根本的には変わらないのかも知れませんね。その規模がただ大きくなってるだけで。

 

 

この日にチアーズトレイル(SS3)でやった作業は、

・この前抜根したところの造成しなおし

・3連テーブルの最後のテーブルの調整

・コース一番最後にステップダウンの造成

 

歴戦のMTBerがそろっていたおかげで、劇的に作業が捗りました。

本当にスタートからゴールまで気持ち良い形で開通した!!って感じです。

 

 

またSS1の大雨によるダメージに対しての補修チーム、SS2の計測線の設置チームも作業が終わりまして、みんな続々とチアーズトレイルに集結してきました。

どのチームの方も本当にお疲れ様でした!!

 

 

こんだけ人数がそろってたら乗って楽しむしかないでしょ!!

f:id:nakagawa_che:20170718140437j:plain

ということで、楽しく乗りまくりました。

 

f:id:nakagawa_che:20170718140209j:plain

親子トレイン

やっぱいいな~!

 

f:id:nakagawa_che:20170718140221j:plain

相変わらず迫力のある走りでした。

 

f:id:nakagawa_che:20170718140235j:plain

こんな笑顔になっちゃうよ!

 

f:id:nakagawa_che:20170718140248j:plain

今度いったときに、各セクションの写真とか、全体を通しての動画とかしっかり撮ってきます、、、

この日は楽しすぎて無理だったんです、、、

 

ばってんリエゾンを走った疲れからか、ただ単に調子が悪かったのか、僕はこの日ジャンプでバランスを崩すことが多く、危なっかしい&もどかしい、、、

 

悔しいけど、どれだけ調子悪くても気持ちよく飛べるようにもっとスキルを上げなきゃと思いました。

 

 

修理にだしてたSIGMAの30mm単焦点が帰ってきまして、この日に久しぶりに使いました。

やっぱり単焦点は不便だけど楽しい!

 

f:id:nakagawa_che:20170718140340j:plain

カスタムペイントしてるパトロール

f:id:nakagawa_che:20170718140352j:plain

やべー!!

下地をポリッシュしてデカール部分をマスキング→マッドブラックで塗装、というなんとも金持ちの道楽的な一台。

 

パーツもちょいちょいアルマイトブルーで色を合わせててたまらんのです。

 

 

 

てことでこの日はへとへとで帰宅しました。

 

 

7/17(月) 

 

飽きずにこの日も富士町で作業をしてきました。

 

f:id:nakagawa_che:20170719162221j:plain

なんか初めてみた虫、トラカミキリ?

 

 

この日はSS2の整備、コーステープなどをはる場所の確認を行いました。

 

しっかり整備をした結果かなりフロウな感じになって、めちゃゴキゲンなトレイルに生まれ変わりました。

 

SS1,SS2,SS3どれもめちゃ面白いし、それぞれ毛色が微妙に違って最高だと思います。

これがエンデューロだ!!って感じです。

 

 

f:id:nakagawa_che:20170719162234j:plain

トレイルの入り口付近にあった木、片側だけ枝打ちされてなくてめっちゃツボにはいったんですけど、いま冷静にみるとなぜあんなに面白かったのか、、、

 

 

トレイル整備の後はすぐ近くにある川に遊びに行きました。

f:id:nakagawa_che:20170719162259j:plain

こういう写真は撮ってるんだな。

 

f:id:nakagawa_che:20170719162247j:plain

流れがなかなか速かったです。川怖い。

 

f:id:nakagawa_che:20170719162314j:plain

川で涼んだあとは古湯温泉街にある  ふるゆ まつや さんでソフトクリームを食べました。最高。

 

最後にパンプトラック「KETTA」をちらっとみたら、MTB体験をされてある方がいましたので、すこし一緒に楽しんでから帰りました。

 

苣木エンデューロ当日まで、より最高のトレイルになるように作業をしていきたいと思います。

 

 

f:id:nakagawa_che:20170719162210j:plain

 帰りに寄ったセブンイレブンにて、 なんとも不思議な感じ。

 

 

 たぶん毎週末、なんらかの作業すると思いますのでぜひぜひ。

チアーズトレイル 巨大切り株の抜根

福岡のほうはかなりの豪雨で、朝倉なんかで大きな被害がでてます。

 

とりあえず雨はおちついてますけど油断せずに備えたいと思います!

 

 

7/2(日)も佐賀市富士町にていろいろ作業をしてきました。

 

まずは富士町のパンプトラック「KETTA」に集合。

 

 今回はMTBに乗るのが初めて、という方が何人かいらっしゃったので、まずは「KETTA」で準備運動というか、MTBに慣れてもらいました。

 

f:id:nakagawa_che:20170712162206j:plain

 

この子ほんとに上手だったー!

親子で初参加ありがたいです。

 

f:id:nakagawa_che:20170712162246j:plain

 

めきめき上達する様子は見ててたのしいです。

 

ついでに草刈もすこしやりました。

真砂土なんてぜんぜん栄養なさそうなのに、すくすく雑草が伸びてました。やるな。

 

 

2時間ばかり遊んでからチアーズトレイルに!

 

雨上がりでしたが コースのコンディションは良い感じで、良い感じのライドを楽しめました!

 

 

この日のメインは推定樹齢50年の切り株の抜根作業!

 

コースのレイアウト的に、どうしてもこの切り株が邪魔になってしまう&ユンボがもうはいってこれないので、完全手作業での抜根です、、、!

 

f:id:nakagawa_che:20170712162346j:plain

このオーラよ、、、

 

ものすごい高さまで伸びた幹を支えてる根っこです。そりゃ一朝一夕では抜けないと思ってましたが、、、

 

f:id:nakagawa_che:20170712162624j:plain

 

 ここまで手ごわいとは思わなかったです、、、!

 

自分もこれくらいマッシブに根をはってる人間になりたいものです。

 

f:id:nakagawa_che:20170712162606j:plain

MTBから山歩きまで、FIVE TEN。

 

f:id:nakagawa_che:20170712162554j:plain

とにかくひたすら掘って → 根っこ切って → ウインチで引っ張ってみて

みたいな作業の繰り返しです。

 

電動チェーンソーなんかの提供、本当にありがとうございました、、!

 

 

やっぱり、ただ山に行ってMTB乗って楽しーっていうのも最高ですけど、こうやって泥臭い仕事をするのって、バックフリップをメイクするくらいクールなことだと思うわけです。

 

農業とか林業とかから人が離れて行ってる現状って、泥臭い=ダサい みたいなイメージがあるからだと思います。

 

だから僕たちがやってるような活動を通して、泥臭い=だからクール みたいなイメージに変換してけばいいな~とか思いました。

 

 

f:id:nakagawa_che:20170712162638j:plain

みんな限界を迎えて、テンションがおかしくなった頃にやっと抜けました!

 

写真に写ってる人だけじゃなく、悔しくも途中で抜けた方もいます。本当にお疲れ様でした!抜けたよ!!

 

結局4時間くらいかかったですかね、、、

 

樹齢50年の重みはだてじゃなかったです。

今回の抜根のおかげでチアーズトレイルはもっとゴキゲンなコースになります!

 

お楽しみに!

 

f:id:nakagawa_che:20170712162655j:plain

 

帰り道にて、

 

f:id:nakagawa_che:20170712162533j:plain

良い感じの雲がでてたんで、この日から夏です。

 

 

 

富士町 セカンド草刈 山椒の活用

もう6月も、もうちょいで終わりますね。

 

入梅したのに九州はあまり雨が降ってませんでしたが、最近やっとまとまった雨が降ってる感じです。

 

カピカピにかわいたチアーズトレイルも潤って、さらに固くしまってくれると思います。

 

 

6/25(日)も富士町にて草刈をしてきました。

この前あった草刈と違って、今回は車道に垂れてきている枝などがターゲットです。

 

MTBerの中には、MTBをルーフキャリアに積んでる人も何人かいて(僕もそのひとり)車+MTB だったら結構な高さになってしまいます。

 

f:id:nakagawa_che:20170629101119j:plain

 

トレイル入り口まで車でむかう際に、垂れた枝が容赦なくルーフに積んだMTBをガサガサしていくわけです。

ひどいときは完全に引っ掛かって、キャリアから落ちてしまうこともあります。(実際に1回だけあったようです)

 

なので今回の草刈の提案はとてもありがたかったです!

がんばるぞ!

 

f:id:nakagawa_che:20170629095020j:plain

ターゲットは頭上にいるので、こんな感じの長いノコを武器にしとめていきます。

久保、普段は事務所仕事をしてる人が現場に派遣されてきた感。

 

雨はしとしと降ってるくらいだったんですが、頭上の枝を切ろうとすると枝についてた露がぼとぼと落ちてきて、、、、なかなか大変でした。

 

f:id:nakagawa_che:20170629095244j:plain

f:id:nakagawa_che:20170629095232j:plain

f:id:nakagawa_che:20170629095044j:plain

このノコで倒しました。(うそ)

 

f:id:nakagawa_che:20170629095146j:plain

たんまり積みすぎてモリゾー状態。

 

 

 ハイエースとかでも屋根をこすっちゃうくらい垂れてる枝も結構ありました。

 

こんかいの作業をしたことで、快適にトレイルまでいけるんじゃないかと思います!

 

 

作業の後はチアーズトレイルの様子を見に行きました。

 

f:id:nakagawa_che:20170629095134j:plain

 

土に混ぜた石灰の効果でコースがかちかちに固まってて、雨でもぜんぜん乗れそうな感じでした!

コース上に水が溜まっている箇所もほとんどなくて最高!

水の流れも含めてコースレイアウトを考えていくのはなかなか大変だけど、後でかなりメリットが大きいなと感じました。

 

 

 

お昼ごはんはいつもの 古湯キッチン10 でいただきました。

f:id:nakagawa_che:20170515144618j:plain

f:id:nakagawa_che:20170629095157j:plain

 

山の地図をみながら新しいことを企んでくれてます。

 

 

もしかしたらですけど、後々チアーズトレイルのスタート地点がもっともっと上にいってるかも知れませんね!

 

f:id:nakagawa_che:20170629095209j:plain

おいしかったー!

 

このあとは千曲荘で温泉にはいってフィニッシュ。

 

1秒もMTBに乗ってませんが、最高の1日でした。

これもまたMTBingだと思います。

 

 

 

草刈作業の途中で、たくさんの山椒が自生してるのを発見しました。

 

f:id:nakagawa_che:20170629090545j:plain

枝を切ったりどけたりするだけで山椒のさわやかな香りが漂っていたのですぐ分かりました。

ということで、みんなで山分けしました。

 

f:id:nakagawa_che:20170629090611j:plain

山椒ってちっちゃいカボスみたいだな~って思って調べたら、まさかのミカン科でした。あたった!!

 

f:id:nakagawa_che:20170629090557j:plain

若い葉っぱもとりました。

ほんとはもうちょい早い時期がいいらしいですが、

 

 

葉っぱは佃煮になりました。

f:id:nakagawa_che:20170629095220j:plain

ほんとに笑えるくらいおいしいです。葉っぱもしっかり山椒の香りがします。

 

 

実のほうはちりめん山椒になりました。

f:id:nakagawa_che:20170629090635j:plain

これもおいしい!!

 

自分で採ったものってそれだけで格別です。

 

 

山椒みつけたらぜひぜひ。